たまには仕事の事など…

運良く入札で落とす事ができた物件(児童相談所・一時保護所・障害者更生相談所)を担当中。

必要居室の中に乳幼児用の部屋があったり、要望の中に『強引な引き取りに来る保護者対策』なんて書いてあるのを見ると、ちょっとやるせなくなる。

この世に生を享けた全ての子供が幸せになりますように!と思っているけれど、現実には難しいのか…。
産休まであと3週間、少しでも力になれるように設計に携わっていこうと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yumiko
2006年06月16日 19:20
妊娠中にそういう刺激は受けたくないですね。
私も妊娠中にアパートにいたんだけど、下の階の人が毎日子供に罵声をあびせてて、辛かったです。
無理しないでがんばってくださいね♪
2006年06月17日 05:16
りえくまさん、設計関係のお仕事でしょうか?
仕事のタイプは違いますが、私も長期にわたって児童養護施設関連を扱っています。考えさせられることが多くあって、時々詰まってしまいますが… 施設は、そこに暮らす子供たちにとって成長の場であり、家庭です。心安らぐ空間になりますように。  
2006年06月20日 12:59
*yumikoちゃん*
後3週間で産休に入るよ~。もう現場に行ったり、打ち合わせに出る事はないので、直接的な刺激はないんだけどいろいろ考えちゃうんだよね。

*kakiさん*
はい、設計事務所で働いています。いやに倉庫をたくさん作って欲しいっていわれるなぁと思ったら、着の身着のまま保護される入所者用の衣服や生活用品をストックする為、なんて聞いちゃうと切なくなっちゃいますね。心安らぐ空間造りのお手伝いがちょっとでもできればと思います。

この記事へのトラックバック